ドサ健の競馬

軸馬と全頭買いで年間収支プラスを目指します。

秋華賞

ダノンファンタジーが予想オッズでは1番人気だが、いいのは血統ぐらい

チューリップ賞で馬券になって

桜花賞オークスで馬券にならずに秋華賞 出走のパターンを調べると。

 

2009年まで振り返っても該当なし。

あまり 自分的にはデータは気にしないが、

いやなデータ。

単にG1クラスになると通用しないのか

しかし負けたレースを見てもメンバー的には似たようなメンバーで展開的にも似たようなレース。

勝ったレースとさほど変わりないように感じる。

今ひとつ軸としては?がつく。

そういうことで ねらいは桜花賞 オークス 未出走馬を狙っていきたい。

サウジ

ロードカナロア 母父 ハーツクライ

東京1600 合わない訳がない。

本命 エンジェルサークル

絶不調時のミルコ鞍上の新馬戦と

福島から好調になった田辺騎手 鞍上で

勝利した同馬。騎乗停止なんで仕方がないが 東京。勝利感を取り戻しつつあるミルコ騎手に戻るのは陣営的には理想。

血統的には文句なし。

対抗 サリオス

正直 本命か迷った。

2歳馬の時期の石橋騎手 シルク

堀厩舎

鉄板

ここ勝てば鞍上はルメール騎手のパターン

血統的にもハーツクライ産駒で新馬

観た限りではハーツクライ産駒らしく

一頭だけ2歳馬じゃない印象

 

この2頭の争いかな?

 

スプリンターズステークス

週始めは前残りでなく そろそろ差しの決まる展開かなと思いましたが。

土曜のレースを見る限りでは差し決まらずの前残り(-。-;

それらを踏まえて。

本命 モズスーパーフレア

対抗 ミスターメロディ

単穴 注意 ダイメイプリンセス イベリス

 

明日9/28の総流し

中山 今開催は先行 前残りが目立つ

馬場も内枠が荒れて

そろそろ外枠で 差しの決まるレース展開を期待。

中山 2r

軸馬 アンティシペイト 

新馬戦では先行しての2着

同コースではディープ系についでよく馬券になるルーラシップ産駒

切れる脚はないが前残りに期待。

2列目にはアベルゴーとウィンランウェイ アベルゴーは洋芝 札幌で勝てなかったハービンジャ産駒 同産駒は洋芝は得意と言われる血統だが 札幌で勝てず

中山 で好走パターンに期待

ハービンジャ産駒は基本 中山2000では

馬券にならないことが多いが、今回は買いパターン(札幌 勝てずから中山)

 

ウィンランウェイは たびたび穴をあけるエピファネイア産駒。

あとは総流し!

3複 25点。

中山9r

軸馬には本当はキンシャサ産駒のビブショウにしたかったが鞍上が藤田騎手では

話しにならない。

軸馬 メメントモリ ダイワメジャー産駒

開幕から数週間はディープ系などの産駒が強いが後半はどちらかというと

ダート系 血統が目立つようになる。

2列目 アポロセイランとアポロニケのアポロキングダム産駒

あとは総流し!

3複 19点です。

このレース展開はスプリンターズの参考になるかなと思いますが荒れればですけど。

中山10r

軸馬 モンテグロッソ 

鞍上 デムーロ騎手は最近 復調気配

2列目には キングマンボ系で

レッドサイオンとケルフロイデ

あとは総流しですが。。

軸 2列目ともに人気になりそう。。

オッズ見て3単か馬連かな。

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

スプリンターズステークス

いよいよ秋のG1開幕

中山の1200は 一筋縄ではいかないレース展開が多く人気どころが飛ぶことも多い。危険な人気馬は先行逃げタイプで騎手テン乗り

血統的にはダンスインザダークの血を持つ馬が穴

登録馬からはダイメイプリンセスが母父にダンスインザダークの血を持つ

中山1200には強い森田厩舎で鞍上には相性のいい秋山騎手

去年のスプリンターズステークス後方からではレッツゴードンキーの次に上がりタイムが速かった。

大外枠にならなければ 人気もないだろうし狙いたい。

神戸新聞杯

本命 サートゥルナーリア

前走は出遅れが全てと

今回はルメール騎手に戻るが 気になるのは菊花賞はニシノデイジーに決まったこと。あまり深読みはせず1着固定

 

対抗 ヴェロックス

人気通りになりそう。少頭数ですし

 

 

しょうがないです。(-。-;